よりよい看護サービスを目指して 徳島大学病院 看護部
看護部へのアクセス
看護職員募集案内
TOP » 看護部ご紹介

看護部の取り組み

キャリアパスの構築

キャリアパスについて

キャリアパスについて
※画像をクリックすると、大きく表示されます

 キャリア開発とは、自らのライフサイクルに応じたキャリアを

 デザインし、求められる能力の向上に向けて、取り組み、個人

 と組織の相互作用によって行われるものです。

 

 本院のキャリアパスは、①職務(専任看護師)、②職位(管理

 者)③資格(専門)のキャリアを3段階6レベルに設定してい

 ます。3段階は、スタンダード、ミドル、ハイの3つに区分し、

 それぞれを2つのキャリアレベルに分け、6レベルとなってい

 ます。

 

 それらの段階、レベル別に求められる能力と役割を明確にし、

 自己評価および第三者評価ができるように設定しました。

 また、キャリアパス内での昇進・昇格、キャリアパスの変更ル

 ールを決め、各自の意志、適正に応じて移行できます。

 

 本キャリアパスの特徴は、ミドルレベル以上に限定した複線型

 人事制度を導入し、それぞれのキャリアに応じた処遇を検討して

 います。