西病棟5階(眼科・皮膚科・脳神経内科・循環器内科)

患者さんと良好な人間関係を築き、安心・安全・安楽な看護サービスを提供するために、チームワークを大切に日々の看護ケアに取り組んでいます。眼科は点眼指導や糖尿病患者さんへの保健指導、皮膚科はリフトバスによる入浴介助や軟膏処置など、脳神経内科では神経難病患者さん、循環器内科では主に不整脈治療の患者さんへの看護を行っています。

混合病棟であるため、多くの疾患を学びつつ、また短期入院の患者さんも多く、入院期間を有効に活用し、医師、栄養士、リハビリ、ソーシャルワーカーなどのスタッフとともに、患者・家族へチーム医療が提供できるようにスタッフ全員で頑張っています。

主な疾患

眼科

白内障、緑内障、網膜剥離、糖尿病性網膜症、など

皮膚科

乾癬、脱毛症、紅皮症、帯状疱疹、下腿潰瘍、皮膚腫瘍、など

脳神経内科

筋萎縮性側索硬化症、パーキンソン病、など神経難病

循環器内科

心房細動、完全房室ブロック、など

治療と検査、処置

眼科

手術、ステロイドパルス療法、抗菌薬点眼、など

皮膚科

ステロイド療法、軟膏処置、化学療法、など

脳神経内科

薬剤調整、ステロイド療法、ボトックス治療、など

循環器内科

アブレーション治療、ペースメーカー植え込み治療、など